三鷹の森アニメフェスタ2018・第16回インディーズアニメフェスタ
コンテンツ
インディーズアニメフェスタとは
募集要項
ノミネート作品
審査員紹介
上映スケジュール
開催履歴
アクセス
リンク
メール


審査員紹介

 



三上 浩司Mikami Koji

東京工科大学メディア学部教授。
日商岩井株式会社を経て株式会社エムケイにプロデューサーとして参加。1998年に東京工科大学にて「クリエイティブ・ラボ」を設立。現在はコンテンツ制作手法の開発と実証制作を行う。
博士(政策メディア)

 


武田 康廣Takeda Yasuhiro

株式会社GAINAX京都。
京都情報大学院大学教授、株式会社GAINAX京都代表取締役、株式会社福島ガイナックス取締役。『新世紀エヴァンゲリオン』などで有名な株式会社ガイナックスで設立当初より取締役を務める。アニメーションプロデューサーとして『放課後のプレアデス』や『天元突破グレンラガン』など多数の作品を手掛ける。

 


中澤 一登Nakazawa Kazuto

アニメーター、アニメーション監督。
東京アニメーター学院を卒業後、数々の作品にアニメーターとして携わる。さらに、『サムライチャンプルー』『残響のテロル』等のキャラクターデザインや『KILL BILL』アニメーションパート監督、LINKIN PARKのPV監督等をはじめ、幅広い分野で活躍。
近作は、オリジナルアニメーション『B: The Beginning』

 


西岡 純一Nishioka Junichi

1960年、熊本県生まれ。九州大学工学部を卒業後、外資系石油会社で勤務。1999年スタジオジブリへ入社し、広報・宣伝業務に携わる。2011年から徳間記念アニメーション文化財団の事務局長を6年間務めたのち、2017年より広報部部長に復帰。

 

(敬称略・順不同)

 


Copyright(C)MITAKA NO MORI ANIME FESTA2018/IAF16th, All Rights Reserved.